「上海オフショア開発視察ツアー冬の陣」開催のお知らせ

 「中国をぜひ一度見てみたい」という方に、イベント開催のお知らせです。

 来る2月22日〜25日に「上海オフショア開発視察ツアー冬の陣」と題し、中国視察ツアーを開催します。

 今回は、上海の有力なソフトベンダ5社〜6社、ソフトベンダ各社との交流会、浦東ソフトウェアパークの視察等のイベントを予定しております。

 先日、「中国オフショア開発って、そんなに失敗確率が高いんですか?」でもレポートしましたが、中国オフショア開発に関する情報は、どうしてもマイナスイメージの情報が先行しがちです。
 しかし、中国には、日本語対応力(100%日本語で開発可能)や管理力、技術力はもちろんのこと、日本向けソフトウェア開発経験、実績が豊富で、日本的ビジネス感覚に優れた有力なソフトベンダが多く存在します。

 弊社では、過去、個別の企業様の視察ツアーを何度もお手伝いさせて頂きました。

 これらの中国視察ツアーにご参加頂いた方々、10人中9人の方からは、
「想像していたよりも良かった!」
「これなら私たちも中国オフショア開発ができそうだ!」
「しっかりしていて、逆にいろいろと教えてもらいたい!」
「この視察ツアーの存在をもっと早く知っていたら、○年前のプロジェクトも失敗せずに済んだと思う!」
 等々の嬉しいコメントを頂き、確かな手応えを感じて、日本へ帰国されています。
 
 百聞は一見に如かず!
 見ると聞くとでは大違いです!

 ぜひ、この機会に、本視察ツアーにご参加頂き、中国ソフトベンダの真の実力を肌で感じて頂ければ幸いです。

 詳しくは、「上海オフショア開発視察ツアー冬の陣」をご覧ください!

 では、上海でぜひお会い致しましょう!


メルマガ『中国オフショア開発最前線』はいかがですか?

まぐまぐ

   



↓FACEBOOKでニュースシェアしています。
もし宜しければ、いいね!宜しくお願いします!



posted by モフー at 00:44 | Comment(1) | TrackBack(1) | 展示会・イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
現在は中国でのオフショア!で中国へ視察ツアー!と言うのでは無く、実態はもう逆で、彼等に日本のもの、技術を買って貰う!と言うのしか残っていない中、逆に日本への視察ツアー企画!と言う発想は無いのでしょうか?
Posted by 秋谷 貞男 at 2010年08月22日 13:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/227721938

この記事へのトラックバック

中国の街に広がる夜景
Excerpt: 突然ですが、私は夜景が大好きです。昔読んだ小説で主人公が、「この美しい夜景を見ながら飲む酒が不味いと感じるのなら、
Weblog: 中国語千本ノック
Tracked: 2007-03-26 21:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。